FC2ブログ

オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

濤沸湖にオオハクチョウが飛来

2018/10/13 19:12
 
181013s1-002-crop.jpg
雪虫が舞うようになり、日毎に冬が近づいています。毎日見ている斜里岳もまもなく初冠雪になるでしょう。
そして濤沸湖にはオオハクチョウがやって来ました。これから続々と到着して賑やかになります。
先月から来ているヒシクイと同じく、多くのハクチョウたちはここで羽を休めた後更に南へと旅立って行きます。


わしのとまり木の今年の夏季営業は10月14日で終了します。この夏もご利用下さりありがとうございました。
次の冬季営業は宿泊が12月8日(土)~4月14日(日)まで、自然ガイド「オジロワシ・オオワシウオッチング」が12月8日(土)~3月31日(日)まで、自然ガイド「スノーシューで歩く森と海岸ツアー」が1月7日(月)~3月10日(日)を予定しております。
本日より宿泊、ガイドの直接予約を受付開始しました。

休業期間中は農作業の手伝いや帰省など、電話に出られないことも多いので、ご予約、お問い合わせはなるべくホームページ上の「お問い合わせ・予約」のタブをクリックしていただき、予約問い合わせフォームよりお願いいたします。
目の前に流氷が来る冬のわしのとまり木もどうぞよろしくお願いいたします。
 

まだエゾカワラナデシコが!

2018/10/05 19:07
 
181005-002.jpg

181005-004.jpg
久しぶりに小清水原生花園の様子を見て来ました。
夏に賑わった原生花園も咲いている花は僅かとなり、花の間を飛び回って美しい鳴き声を聞かせてくれた夏の小鳥たちも既に南の方へと旅立って行き、ちょっと寂しさも感じます。
遊歩道沿いでは真っ赤に熟したハマナスの実が目立っています。

そして7月中が見頃でその後は終わっていくエゾカワラナデシコがなんとまだポツポツと咲いていました。
181005-006.jpg

10月になり、朝晩と日中の気温差が大きくなってきています。
 

今日の濤沸湖

2018/08/23 17:44
 
180823-017-crop.jpg
まだ時々暑い日があるものの、秋の気配が漂う網走です。
写真は今日の濤沸湖のタンチョウ親子。一番左が今年生まれた子です。

濤沸湖にはまもなくガンの仲間、ヒシクイがやって来て賑やかになるでしょう。


さて、秋の道東を旅する皆様にお知らせです。車窓から素晴らしい道東の景色が眺められるJR釧網本線で、9月1日から10月31日まで毎日網走10時24分発釧路行きの快速「しれとこ摩周号」が1両増結されて一部に指定席が設けられるそうです。この指定席は一般の特急などと同様に全国のJRのみどりの窓口や旅行センターで販売されます。
注意していただきたいのは、網走発の下り「しれとこ摩周号」のみであること(釧路発のしれとこ摩周号は増結も指定席もありません)と、当日発車前の販売は停車駅でも網走駅、知床斜里駅などみどりの窓口がある駅でしか買えないことです。北浜駅や川湯温泉駅など無人駅では当日の指定券は買えません。詳しくは下記リンクをご覧下さい。

快速「しれとこ摩周号」指定席
 

清里町さくらの滝

2018/08/10 21:30
 
清里町の「さくらの滝」
川に棲むヤマメで海に降りたものが大きく成長して、サクラマスとして産卵のために遡上して来ます。
網走などオホーツク海側の各河川でも見られますが、当宿から車で約40分ほどのここ清里町の「さくらの滝」では、5月下旬頃から今頃まで落差約3mほどの滝を更に上流を目指そうと果敢にジャンプするサクラマスの姿が見られる有名なスポットで、当宿のお客様にもお勧めしています。ただ、公共交通を利用して行くのは現実的には難しいのが残念です。

8日にカラフトマスの遡上が始まったとお伝えしましたが、順番としてはサクラマスの遡上が先で、カラフトマスの遡上が始まる8月中旬頃にはここでのジャンプシーンは大体終わります。
今日のお昼頃に行ってみましたが、美しい婚姻色になったサクラマスがまだひっきりなしにジャンプしているシーンが見られました。まだもう少し見られそうですよ。
180810-039.jpg

180810-010.jpg

180810-018.jpg

180810-032.jpg

180810-042.jpg
 

カラフトマス遡上始まる

2018/08/08 22:47
 
180808-012.jpg
今日もオホーツクの夏らしい爽やかな一日。


周辺の一部の川ではサケの仲間、カラフトマスの遡上が始まりました。
この後今月下旬にはサケの遡上も始まります。
180808-008.jpg

180808-004.jpg

180808-005.jpg

180808-007.jpg
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad