オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

久しぶりの暑さ

2018/07/20 21:58
 
180720-002.jpg

180720-013.jpg
この夏、こちらでは寒い日が多く、17日の夜にも暖房を入れたくらいだったのですが、今日の網走は最高気温28.5度。
久しぶりに暑い一日でした。

小清水原生花園ではピークを過ぎ、エゾスカシユリはだいぶ終わってきました。
でもエゾキスゲは少なくなりながらもまだ結構見られます。
180720-014.jpg


ユリに代わって見頃となってきたのがエゾカワラナデシコとノハナショウブです。
ノハナショウブは濤沸湖側の木道からすぐ近くで見られますよ。
180720-003.jpg

180720-011.jpg


さて、宿泊のお客様から毎年好評の濤沸湖畔のホタル観察ですが、今年も今月13日に初ホタルとなりました。
やはり先月からの長雨と低温の影響なのかいつもより遅く、また数も少ないのですが、今夜は夜になっても気温21度で、依然として少ない数ですが普通に見ることができました。
これから8月10日頃まで見られるでしょう。
 

久しぶりの晴天

2018/07/08 18:31
 
180708-001.jpg
今日は本当に久しぶりに一日中晴天となりました。
昨日の予報では午前中雨だったのですが、良い方に外れました。

降り注ぐ日射しと海からのひんやりした爽やかな風が心地よく、正にお手本のような、旅行で来られた方々がイメージする北海道の夏といった感じの一日でした。
小清水原生花園を訪れた方々も歓声を上げて喜びながらこの景色を眺めていました。
180709-002.jpg

180709-003.jpg

180709-004.jpg
 

クジラの死骸が漂着

2018/07/07 18:58
 
180707s1-004.jpg
今日も曇りで寒い一日でした。
周辺の海岸ではたまにクジラ類やアザラシなどの死骸が打ち上げられることがあるのですが、浜小清水の海岸にクジラの死骸が漂着していました。多分小型の髭クジラのミンククジラだと思うのですが。
 

晴天はどこへやら

2018/07/06 20:39
 
180705s1-002.jpg

180706s1-001.jpg
この夏は現在まで晴天が続きません。特に今週はほとんど雨ばかりで気温も低く、7月だというのに連日暖房を入れています。
写真1枚目は昨日(5日)の当宿から。風雨が強い一日でした。
2枚目は今日の小清水原生花園。雨は上がりましたが太陽は顔を出さず、昨日に続いて最高気温は10度。

でも花は見頃なので原生花園を訪れたお客様は皆さん喜んでいます。天気が良ければ更に知床連山~斜里岳~藻琴山~能取岬という360度大パノラマも楽しんでいただけるんですけどね。


そして今日の原生花園の小鳥たち。
シマセンニュウ
180706s1-004-crop.jpg


ノゴマです。
180706s1-011.jpg


北海道でも今回の大雨の影響で被害が出ている地域もありますが、北浜周辺では川は増水していますが被害はありません。
JRは釧網線で一部の列車が運休しましたがほぼ平常運転。石北線は険しい山間部を走る区間で運転を見合わせていて、札幌・旭川と結ぶ特急が運休。網走~北見で普通列車は運転されていたようですが、運休する列車もあったようです。
明日7日は特急も運転されるようですが、網走・知床など道東を旅行される方はJRの運行情報や道路状況をご確認ください。
 

今日の小清水原生花園

2018/06/30 19:27
 
180630-001.jpg

180630-007.jpg

180630-013.jpg
わしのとまり木から車で7分ほど、釧網線で隣の駅の小清水原生花園はエゾスカシユリ、エゾキスゲ、ハマナスがピークを迎えてきました。今日の小清水原生花園の様子です。


エゾスカシユリに止まるキアゲハ。
180630-002.jpg


美しい声でさえずるノゴマ。
180630-015.jpg


濤沸湖側の遊歩道沿いではノハナショウブも咲き始めました。
180630-010.jpg

 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad