オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

カラフトマス遡上始まりました

2017/08/16 19:33
 
170816s1止別-005
7月上旬の暑さが嘘のように涼しい日が続いています。もう扇風機を使うことも無いかな。
今日は爽やかな一日でした。

そして周辺の川ではサケの仲間、カラフトマスの遡上が始まっています。まもなくサケの遡上も始まるでしょう。
秋の気配のオホーツクです。
 

現在の小清水原生花園

2017/08/03 19:42
 
夏休みのシーズンとなり、おかげさまで「わしのとまり木」も多くのお客様にご利用いただいております。
2部屋しかありませんのでハイシーズンは満室の日も多く、宿泊のご希望に沿えないこともあり申し訳ありません。
忙しいこともあって久しぶりの更新となりました。


現在の小清水原生花園はユリやノハナショウブも終わり、花の種類も変わってきました。
8月2日に撮影した原生花園の花をご覧下さい。

エゾカワラナデシコはまだ見頃です。
170802s1-010.jpg


ウンランです。
170802s1-011.jpg


湖側の木道から見られるタチギボウシです。
170802s1-020.jpg


木道から見られるツリガネニンジンです。通常は薄紫色のものがほとんどですが、とても珍しい白いものも見られますよ。
170802s1-017.jpg

 

ノハナショウブが見頃です

2017/07/19 17:52
 
170719-002.jpg
今月になって続いていた猛暑は16日からは一段落。
今日は晴天で陽射しは厳しかったものの、とても爽やかな風で夏の北海道のお手本のような一日でした。

そして小清水原生花園の濤沸湖側の湿地ではノハナショウブが最高の見頃となっています。
昨年秋に完成した木道から撮影したノハナショウブと斜里岳をご覧下さい。
 

ここ数日の小清水原生花園

2017/07/12 19:27
 
猛暑が続いています。湿度も加わり北海道らしくない蒸し暑さで参ります。
ここ数日の小清水原生花園はエゾスカシユリが終わりつつあり、それに代わってエゾカワラナデシコやノハナショウブなどが続々と開花しています。9日から11日にかけて撮った写真です。

エゾカワラナデシコ
170709-007.jpg


ハマヒルガオ
170710s1-012.jpg


ノハナショウブ 野生の菖蒲です。
170711s1-010.jpg


いつもだとこのエゾキスゲも終わってくる時期ですが、今年はエゾキスゲの当たり年のようで、まだ新しいつぼみが出て来て開花が続いています。
170711s1-014.jpg


原生花園で私が好きなノゴマのオス。
170711s1-016.jpg


ノビタキのメスです。
170711s1-019.jpg


猛暑はまだしばらく続きそうですが、わしのとまり木の客室にはエアコンがありますのでお客様はお好みの温度でゆっくりお休みください。
私の部屋には無いので寝苦しい夜が続きます(^^;)





 

猛暑

2017/07/07 21:06
 
170707-81-crop.jpg
今日は道内各地で気温が上がりました。
私は免許更新で北見に行ってきましたが、内陸部でもあり、もう大変な猛暑に参りました。
車の外気温表示はご覧の通り。公式観測での北見の最高気温は34.7度となっていましたが。

ちなみに沿岸部の網走は28度だったようです。
明日もまた暑くなりそうです。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad